食事では補えない必須脂肪酸はオメガエイドで手軽に摂取

生理による血液不足を防ぐ

血液

生理周期を意識してみよう

毎月の生理での症状が重く、貧血に悩まされる女性は多くいます。そこで貧血で悩んでいる女性は、今一度自分の生理周期を見直してみることが、貧血の症状改善のコツです。生理周期は、基礎体温を測ることで予測することが可能です。生理前後の時期には、レバー、ほうれん草など鉄分を多く含んだ食品を摂るよう心がけましょう。他にも、牛乳や魚がオススメです。基礎体温を測るのが面倒な場合は、生理の始まる日と終わる日を記録していくだけでも、生理周期や貧血に意識が向くようになるので、オススメです。貧血の症状を改善していくには、まず血液が不足しそうな生理周期を把握し、その上で血液生成に大きな役割を果たす食品を摂るようにするのがよいでしょう。

積極的に摂りたい栄養素

貧血と聞くと、鉄分を摂ることがすぐに連想されるかもしれませんが、生理による貧血を根本から見直す場合は、女性ホルモンに働きかける食品も取り入れてみると良いでしょう。女性の間では、生理を見直そうという意識が向上しており、様々な健康グッズや雑誌の特集への需要が急増しています。そんな彼女たちの間で人気なのが、ビタミンEやプラセンタといった栄養成分です。ビタミンEは、血管を収縮させる神経伝達物質の働きを抑え、毛細血管を拡張することで、血液の流れをコントロールする機能を持っています。プラセンタは、自律神経やホルモンバランスの調整に効果があり、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどを豊富に含みます。これらの成分は、錠剤タイプで飲めるものが、気軽に摂取でき特に人気となっています。

Copyright © 2016 食事では補えない必須脂肪酸はオメガエイドで手軽に摂取 All Rights Reserved.